埼玉県の、木の伐採・特殊伐採および草刈りのことなら、電力線支障木伐採40年の実績
有限会社阿幸電業におまかせください

有限会社阿幸電業
小さな木から家より大きくなった樹木まで、少しでもお安くより心して頂ける工事を心がけております。
伐採・草刈をお考えでしたら是非当社にお任せ下さい。                            
                

阿幸電業では伐採工事をメインにお仕事をいただいておりますが
実は伐採しただけでは宅地や畑に利用するにしても
それに適さないケースがほとんどなんです。
 
伐採後の切り株を抜根したり
高いところを掘削・切土しその土砂を運搬
低いところに盛土、整地し平らにならしたうえで
排水処理まで行って初めて使える土地に生まれ変わるのです。
 
そんなことから最近では伐採と同時に造成工事のご注文をいただく
ケースがかなり増えてまいりましたので、
造成工事のページを作り作業風景をご紹介させていただこうと思います。
 
今回いただいたご注文は公園のような場所を作り
そこにオリーブの鉢を置きます。
そこを自由に散策しながら木を見ていただき
もし気に入った物があれば購入もしていただける。
そんなスペースを作りたいというお客様からのご依頼です。
 
先ずは土地の水はけをよくする為、深さ1.5m長さ70mの穴を掘り防草シートを張ります。
 
その上に暗渠(地下に設けた水路、あんきょと読みます)を設置し
砂利を1mの深さに敷き詰めた上でコールゲート管を置くようにしました。
こんな深いところに防草シートを張るのは
雨水と一緒に泥などが暗渠に流れ込まないようにするためなんです。
 
文字にすると一行ですが70mの距離は写真で撮ると
先の方が霞んでしまう距離なんですね!!
深さ1.5mと書きましたが、実際には水が上から下へ流れやすくなるよう
若干の勾配をつけてあります。
 
暗渠及びコールゲート管を伝ってきた水を下水に流す為に集水枡を設置。
2mの穴を掘りその中に40cmの砂利を敷いたうえで集水枡を設置します。
集水枡は写真のように細かく分かれた物をGL(地盤面)まで
積み上げるのですが修正がきかない作業となりますので
事前の設計が大切になります。
集水枡を設置することで流れてきた泥は枡の下に落ち
きれいになったうわ水だけを上の写真のパイプを通して下水に流します。
計画通り集水桝とグラウンドレベルが揃いましたね。
これを見るのが最高に気持ちいいんです!!
地面に掘った穴を埋め戻しローラーでならした後
単管を一直線に打ち込み柵を作りました。
この部分は今後丘になる予定で
その基礎となる一番大切な場所。
 
バックホーオペレーターと水平器を持った作業員息の合った作業が必要で
定規で引いたような単管の直線をきっちりと作りあげました。
 
 
<施工費用>
 
土地はその場所、場所で個性を持った生き物であると考えています。
生えている木の太さ、水のはけ具合、土の移動量等で施工内容は全く異なったものとなる為
大変申し訳ありませんが一律での施工費用のご案内は致しておりません。
 
施工費用につきましては当社の熟練スタッフがお客様の元へ伺い
現地調査行い様々な要因を総合的に考えたうえで
適正なお見積りを提出させていただきます。
 
勿論お見積りは無料です。
お客様のご予算、ご要望に沿った施工内容を
誠心誠意ご提案させて頂きますので
どうぞお気軽にお問合せ下さい。
 

  有限会社  阿幸電業  

 
〒350-0001
埼玉県川越市古谷上24-9

TEL:049-235-5906
FAX:049-235-5907
Email:
akou.ishibachi.s@ad.wakwak.com





   お電話でのお問い合わせはこちら
☎049-235-5906  

   お問い合わせ時間
   10:00~17:00

 休日  土曜日・日曜日・祝日



問い合わせフォームでのお問い合わせは、24時間受け付けております。







    展開事業



       薪 阿幸
        maki - akou

  
薪販売:薪ストーブ用の乾燥薪
  温もりある生活をサポートします 

http://maki-akou.p-kit.com